分じろう・十じろう

にいがた旬塾2020「コロナ禍時代の市民活動とこれから」

にいがた旬塾2020「コロナ禍時代の市民活動とこれから」

(一財)新潟ろうきん福祉財団主催、認定NPO法人新潟NPO協会企画・運営のZoomによるウェビナー(ウェブセミナー)のご案内です。
当日は、「市民交流センター分じろう」が十日町市のサテライト会場となります。
Zoomによる環境が無い方はぜひ、サテライト会場へお越しください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
にいがた旬塾2020「コロナ禍時代の市民活動とこれから」
新型コロナウイルスの影響により、普段から「可視化されにくい」社会課題がさらに見えにくくなっています。
新潟旬塾2020では、市民活動における課題の可視化や、仕組みづくりのポイントを講師から事例紹介を交えながら学び、ウィズコロナ時代の市民活動のあり方を模索するトークセッションを行います。
【日 時】2021年1月17日(日)14:00~16:05
     (開場13:30)
【会 場】Zoomによるウェビナー形式
     ※Zoomによる環境がない方向けに、サテライト会場あり
      十日町市以外の地域については添付チラシをご確認ください
【対 象】NPO法人、市民団体、行政、市民活動に関心のある企業・個人
【定 員】80名(先着順、要事前申し込み)
【参加費】無 料
参加を希望する方は下記HPをご確認の上、申込いただきますようお願い致します。
【新潟NPO協会HP】
https://www.nan-web.org/event/syunjuku2020/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください